BIOGRAPHY

シンガーでモデルの稲田由花里(イナダユカリ)ニックネームはYuchaを中心に2011年より活動する音楽プロジェクト。

活動は国内だけでなく海外でも[Less than love]名義で英国ロンドン行われたジャパンフェスHYPER JAPAN Fes.2015とHYPER JAPAN Fes.2016に出演や、台湾でのスプリングスクリームフェスに出演、東アジアツアーなどを行いアジアを中心に世界的にも人気を博す。

恋愛未満とプロジェクトでの活動とするのには、ただのシンガーではなくファンや演奏者も含めて関わる人が友達以上で恋愛未満であるという想いが込められている。リアルな恋愛未満の状態ようなこれから恋が始まって行くワクワクやドキドキ感を、音楽の力で感じて欲しいという願いもある。

 

[経歴]
2011年8月『恋愛未満』デビューシングル『願い』の無料配信を期間限定で開始。

 

2011年12月 ファースト配信限定デビューアルバム『恋愛未満』をiTunes Storeで全世界配信発売。

 

2013年1月 ファーストCDアルバム『I&Y』全国発売。iTunes Storeでは全世界配信発売。

 

2013年4月 初の海外公演、台湾でのSpring Screamフェスティバルに出演。2013年5月 地上波TV放送、『NHK Uta-Tube(中部7県放送)』に出演。番組内コーナーでの人気投票の末、第9期チャンピオンに選出。

 

また、NHKの朝の情報TV番組『とっておきサンデー(全国放送)』に出演、女子大生シンガーとして話題になる。

 

2013年8月 初の都内単独公演。2013年11月 900万ユーザー使用の写真共有SNSアプリSnapeee公式アカウントへ認定、2015年9月には30万人のフォロワー達成。

 

2013年12月 日本、香港、中国大陸、台湾を巡る東アジアツアー公演を成功。日本からのTVメデイア、NHK福岡放送局などが現地密着取材。アジア圏で活躍する新鋭の女性アーティストとして放送され話題を呼ぶ。

 

2014年11月 愛知県が主催のクール・ジャパン、ポップカルチャーを推進するフェス『ぽぷかるパーティ』へ出演。県知事なども参加し、大勢のオーディエンスの前で大好評を得る。

 

2014年12月 日本のラジオのキー局、文化放送の人気ラジオ番組『レコメン!』とプリンスホテルグループ系列ショッピングモール内ステージ、池袋サンシャインシティ『S.S.S』が完全コラボしたライブイベント『サンシャインシティS.S.S×文化放送レコメン!』へ出演。応募多数の中から厳選された、総勢18組の女性アーティスト達が1年間ライブを行い、最優秀グランプリアーティストへ恋愛未満が選出。

 

2015年3月『サンシャインシティS.S.S×文化放送レコメン!』グランプリアーティストとしてCDデビュー。
グランプリ記念ソング『カガヤキマチ~まほうの指先~』を発売。

 

2015年4月 台湾を代表する野外ロックイベントSpring Screamへ2013年以来2度目の出演。

 

2015年7月 英国ロンドンの『TheO2』で7月10日(金)~12日(日)まで開催され、8万人3千人が来場した、英国最大のクールジャパンイベント「HYPER JAPAN Festival 2015」へ出演。『HYPER JAPAN』は日本人主催の「ホンモノの日本カルチャーイベント」と称される英国最大のクールジャパンイベント。日本からはX Japan、でんぱ組.inc、藍井エイル、 May Jなどが参加し共演。

 

2016年7月 2年連続で英国ロンドンのHYPER JAPAN Festival 2016へ出演。

 

2016年12月25日 初のホール単独コンサートを開催。

 

Less than Love is a music project started in 2011, featuring singer and guitarist Yukari Inada (nicknamed Yucha) as the star of the show! Yucha performs in J-Pop concerts all over Japan, either as a solo artist, alongside a DJ, or else as the lead vocalist in bands whose sounds range from ska to pop-rock. She has recently gained a reputation overseas as well, after appearing at Taiwan’s Spring Scream Festival and touring around East Asia.

The project’s title: “Less than Love” reflects Yucha’s hope that everyone involved in her music, from the fans to her fellow performers, will have a strong relationship with each other that is more than friendship, but not quite love! It also refers to Yucha’s wish that her fans feel their hearts beat faster when listening to her music, in the same way that they might feel excitement at the start of a blossoming romance.

Less than Love’s melodies are largely upbeat, with a delightful dash of wistfulness and fantasy brought in through the lyrics, which are written by Yucha herself. It’s hard not to fall in love with her feel-good tunes, especially since Yucha always delivers them with enviable flair, as well as a winning smile! After a series of successful concerts in Japan and Asia, will Less than Love set our hearts racing here in London? Head over to our Festival Stage to find out, and support this unique and talented act! If you can’t wait until then, you can browse her full selection of music available on the iTunes store!

Check out the following video for a preview of Less than Love’s catchy melodies.